忙しすぎて、しばらくごぶさたしておりました
明日から佐賀県へ2泊3日
職員研修と、DV被害当事者へのSST(2日間)の仕事です
気力だけで頑張ってきます

5年ほど前に
就職をサポートして差し上げた女性から、本が届きました
なんとその職場で頭角を現した彼女は、
共著ながらとうとう本を書いたそうで、
その中に私についても書いてくださったと(159頁)、
献本を受けた次第です
よろしければ、書店で手にとって差し上げてください


書名「ソーシャルワーカーの仕事と生活
~福祉の現場で働くということ(学陽書房)」 

 

私は心を病んだ人をよみがえらせては
福祉の現場に送り込みつづけているのですが、
自らの痛みの経験をもって、
今度は他者を支えることで強さと輝きを
身につけていく彼女たちの
生き生きとした顔を見ること、
これに勝る喜びはありません
冥利に尽きるとはこのことです