概要

1. 実施時期
 2021年10~11月(すべて土曜日に開催します。日程は下記の表をご参照ください)

2. 場所
 大阪会場(一般社団法人WANA関西)またはzoom
 ( アクセスはこちらから>>
大阪会場/リモートいずれで開催するかは開催約1か月前に決定します
3. 費用
 税込65,000円
 ・心理テスト・テキスト代・結果表(修了時)など、すべての費用を含みます
 ・アセスメント面談の費用は別途必要です

※アセスメント面談とSEPの参加を同時にお申込みの場合は、セット割引(2,500円OFF)が適応となります。お申込みは申込フォームからどうぞ
(お客様都合の返金には対応しておりません。受講をお迷いの場合は、まずはアセスメント面談のみでお申込みください)

4. 対象
 育ちの傷に悩む方(男女・年齢は問いません)

5. 実施スケジュール

開催日 内容 時間
(申込フォームよりご予約ください) アセスメント面談 ※心理テスト1回目実施
1.10/2 自己理解と対人関係スキル 13:30〜15:00
2.10/16 認知と認知モデルとは 13:30〜15:00
3.10/30 認知の修正(理論) 13:30〜15:00
4.11/13 認知の修正(個別課題) 13:30〜15:00
5.11/27 認知の修正(個別課題) ※心理テスト2回目実施 13:30〜15:00
6.(およそ3か月後) フォローアップ ※心理テスト3回目実施 (郵送)
※相互作用と効果的な認知修正練習のために、グループで実施されます(SEPは学習です。過去の話をする必要はありません)
※参加をご希望の場合、上記5回全ての土曜日に出席が必要です。スケジュールをご確認のうえお申し込みください
※アセスメント面談、プログラム後、3ケ月後の計3回、効果測定のための心理テストがあります。心理テストの結果は、フォローアップ日に評価表とともに個別にお返しいたします


6. 参加条件:
 ・アセスメント面談と受講手続きを済ませた方
 ・向精神薬の過剰服用により、プログラム内容の理解が難しいなどの場合、減薬後の受講をお願いすることがあります

 ※アセスメント面談の詳細 こちらから>>
 アセスメント以外の心理支援  こちらから>>

7.注意事項:
 ・費用には、5回のセッション、テキスト代、3回の心理テスト費用、フォローアップ結果表作成が含まれます
 ・受講確定は着金順となりますのでご了承ください
 ・アセスメント面談でグループ参加が難しいと判断された方にはお申込いただけません
 ・当方によりグループに適さないと判断された場合、個人セッションへの切り替えか、全額返金をご選択いただけます
 ・当方の事情で開催ができなくなった場合、残金(未消化分)をお返しします。それ以外の返金にはいかなる事情が発生しても応じることはできません
 ・開催時期のコロナウイルス関連の状況により、プログラムの一部がオンラインでの実施に変更となる場合があります。

8. SEP後の支援について
 SEPは認知行動的アプローチによる「認知修正の方法」をマスターすることを目的とした短期プログラムです。プログラム過程において見出された「育ちの傷(生育環境で負った心の傷)」の深度や内容(性的虐待など)、あるいは生得的な特性(発達の偏り)によっては、SEP後、個別の継続的な心理支援をご提案することがあります(継続は任意です)。

その他の心理支援はこちらから>>
カテゴリー: sep