*:.。.:*:・’☆。.:*:…:*★:・’゜:*:・’゜*;・’゜☆゜’:*:.。。.:*:…:*’゜★゜’・:*:.。.:*:・’☆。.:*:.:.。。

―★☆。*:.: SEPメールニュース 25号  2020/6/15――★―☆。.:*:・゜

       あなたのこれまでの苦労は、あなたのせいではありません
       本当の自分をとりもどして、自分が望む人生を歩みましょう

  発行:SEP研究所  HP https://seplabo.com/  BLOG http://blog.wana.jp

**研究所より**

企業や店舗、教育機関にも日常が戻りつつありますが、皆さん「自粛明け疲れ」出ていませんか?心と身体をいたわる認知修正を、ぜひ休まずつづけましょう。

研究所も、これまでストップしていた業務が6月から再始動です。東京、大阪でのSEPの開催予定も決まりましたので、詳細は公式サイトをご覧くださいね。

◆CONTENTS

【Ⅰ】 「藤木と話そう!お助けグループセッション」 第2弾のご報告!!

【Ⅱ】 リモート参加も可能! 6月27日開催SEP合同学習会のお知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜

【Ⅰ】 「藤木と話そう!お助けグループセッション」 第2弾ご報告!!――――――――――――――――――――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜

*「藤木と話そう!」は、コロナウイルスのさまざまな影響を受けた方が、藤木のナビゲーションと見守りのもと、安心して気持ちを解放するために行われたグループセッションです。

前回好評につき、5月29日、第2弾を開催しました。

今回は、神奈川、大阪など各地から計5名が参加。日々の雑感や不便を話されました(匿名性を守るため、呼称は「姓」ではなく、下の「お名前」でご参加いただきました)。

「コロナ関連で職場がギスギス…気持ちを和やかに保って過ごしたい」

「コロナ休業の影響…自分や仲間の業務復帰のエンジン、どうかければいい?」

「生活リズムが崩れがち。寝る前に過覚醒して困ってます」

などさまざまな相談テーマが展開、全員の意見をナビゲーター藤木がまとめていきました。

その一部をご紹介します。

“コロナ問題で自覚した自分の対人関係の変化。今度の対人関係の持ち方はどうすればいい?”

このご相談は、「SEPでこれまでの自分の生きづらさを理解し、対人関係を整理したら、コロナ禍でさらに人との関わりが激減。“友達がいなくなった”と孤独な気持ちに…。今後、どのように対人関係を築いていけばいい?」というお悩みでした。

このテーマをめぐって出されたご意見は以下のようなものでした。

・心配されるようなキャラじゃないからみんな安心して連絡してこないだけ?

・要らないものを切ると、必要なものがやってくる

・私は“できる人”だから心配されないだけ

・ママ友ゼロでも生きていける

・ガツガツこない人の方がいい人

・頻繁に連絡してこない人ほど、自分を尊重してくれてる

・もう少しみんなが落ち着いたらまた繋がればいい

いろいろな考え方が寄せられましたが、「連絡が多い友人=自分にとって良い友人、とは限らない」「自分にとって負担のある友人なら、断捨離もあり」など、これを機に、対人関係も新しく切り替えればよいのでは、というまとめになりました。

しめくくりにいただいた感想がとても印象的でした。

「自粛の初めの頃は不自由を感じたが、日頃できないことができたりして、最終的には、もとの生活に戻りたくないという気持ちになれた。周囲でも、今までなかなか持てなかった家族との時間を持てたという話を聞いた。コロナで得た気づきも多かったように思う」

「ソーシャルディスタンスという言葉をよく聞くようになったが、“心のソーシャルディスタンス”もとても重要だと感じた」

“心のソーシャルディスタンス”、これは家族間であっても大切な意識づけですね。私たちは知らず知らず、親しき仲にも礼儀あり、を忘れてしまい、相手を自分の思い通りにしたくて不満や苛立ちを抱えてしまうようです。世の中が正常化し始める時期の開催とあって、コロナ自粛での気づきを共有するトークとなりました。

次回開催予定については決定次第、メールニュースでお知らせしますので、お楽しみに!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜

【Ⅱ】 リモート参加も可能! 6月27日開催「SEP合同学習会」のお知らせ――――――――――――――――――――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜

支援者向け研修を受講された方を対象に開かれる、年1回開催の学習会です。ファシリテーターとしてSEPを実践している各地の支援者の方や実践を目指すメンバーが集まり、実践報告やSV、最新の研究動向を学びます。とくに事例をもっと学ぶことで、SEP実践の準備をした方、熱意ある対人援助者と横のつながりをつくりたい方におすすめです。

今回は、コロナ自粛をされている方向けに、リモート参加もしていただけます。「zoom」の使用方法はサポートつきですので、是非ご参加ください(リモート参加は事前に資料を郵送しますので、ご連絡はお早めにお願いします)。

<参加費>現地参加・リモート参加いずれも、ひとり税込3,000円

<参加条件>SEP実践者養成研修の初級以上を修了された方(SEP研究会への入会が必要。詳細はお問合せください)

<申込方法> Eメールで表題(件名)に「合同学習会参加希望」と記載の上、「お名前」と「お電話番号」を添えてlabo@wana.gr.jpまで。

―――――――――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜ 

<好評発売中!>               ☆。.:*:・゜

「親に壊された心の治し方-「育ちの傷」を癒やす方法がわかる本」

藤木美奈子著/講談社        ☆。.:*:・゜――★― ☆。.:*:・゜――★―

…気になるあの人、幸せになってもらいたいお友だちへ、そっとプレゼントしてみては?

:.。.:*:・’☆。.:*:…:*★:・’゜:*:・’゜*;・’゜☆゜’:*:.。。.:*:…:*’゜★゜’・:*:.。.:*:・’☆。.:*:.:.。。

カテゴリー: