スタートアップ研修 開催報告

台風が近づき、暑さの和らいだ8月8日の大阪市。

今年2回めのスタートアップ研修を開催いたしました。

今回は、岐阜県や山口県等の遠方の方も含め、総勢7名の参加者の方にお越しいただき、非常に熱気あふれる研修となりました。

参加者の方々の働かれている分野も、女性の相談支援や、母子支援施設、行政機関や高齢者支援の現場など様々です。

スタートアップ研修を受講すれば、SEPプログラムを実施できるツールがお渡しでき、いよいよSEP実践者として実際にグループをすることができますから、皆さんの真剣さもひとしお。

当事者にどのような表現で説明すればいいのか、どういった言葉を使い、展開していくのかなどを非常に熱心にメモを取られていました。「ここまで心理学習の流れもしっかり作ってもらっていれば、私でも実践できそう♪」と感じられた方もいらっしゃるようです。

研修を受講された皆さんがそれぞれの支援の場でSEPを実践されることで、より多くの人にSEPを受講していただけることを願っております。こちらが持つノウハウや情報などで実践に際して提供できることがありましたらもちろん応援します。対人援助に関わる皆さん、一緒に学び合いましょう。

—————————————————————————————————

スタートアップ研修は、中級研修まで修了された方からご希望をいただき、ご都合に合わせて開催日を決定しますので、ご関心がおありの方はお気軽にlabo@wana.gr.jpまでご連絡ください。開催予定が決まっている場合は、メールニュースでも告知しますので、そちらも必ずチェックしてくださいね♪

★ファシリテーション技術を磨きたい方のためのファシリテーション研修の詳細も近日公開予定!お楽しみに。