自民党、大敗しましたねえ


日本人もやっと怒りましたか
実は私、この選挙で公認候補にと、
3度ほど誘われた身でしたので、


いろいろな思いで行方を見守っておりました
だけど、息子がまだ小学生
連れ合いは1年のうち半分を海外で過ごす母子家庭
仮に当選したら、単身東京へ行けるか?
悩みましたが、今は無理
丁寧にお断りした次第です
せっかく学位をとった研究で、
今てがけていることも中途半端にしたくなかったし
もう少し結果が出せたら、
そんな機会も来るかもしれない
何歳になってるかが心配だが(笑)


ところで、一昨日、新聞を開いたら、
民主党の大阪選挙区各候補の写真がズラリ
驚いたのは、12名だか全員オトコ
女性候補はひとりもいないの?
国会はつくづく男所帯だと思う
マスコミで顔の売れた女性は別として、
基本的に政治は男の仕事だと思っているんじゃないか
そうだとすれば、日本は政治の考え方そのものがまちがっている
民主党が本当に共生社会の視点をお持ちなら、
もっと多様な議員を増やさないといけない
当選したさに土下座して回るような人間ではなく、
普通の暮らしと活動を長年してきた人が
交代で政治に参加できるしくみをつくるべき
そうすれば政治はがらりと変わる
その点はヨーロッパの政治が良い手本になる
老後、子ども、弱者の権利擁護というのなら、
みんなが政治に参加しやすいシステムをつくらないと
ボランティアに近い報酬でいいんだよ
その点、民主党は若いエリート男性議員ばかりが目につくが、
またパワー頼みにならないか?
でも、今回の結果はわれわれの選択だからね
おまかせ政治はいけないか
私たち自身ももっと参加しなくちゃ
つまり、今これを読んでるアンタも
いつかどこかで立候補しなはれ、ってことさ(爆)