お待たせしました。
2016年も10月に開催します。
第10回 2016 支援者SEP初級研修
●日 程  平成28年10月8日(土) 13時
~ 9日(日) 17時 (予定)
●会 場  大阪市中央区 
●主  催   一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  
●研修費  12時間  32,400(税込) テキスト・資料代含む
●対 象 
福祉・心理・教育・司法・地域など各領域で実際に対人支援に関わる方。

SEP(Self-Esteem Program)は事者視点の認知行動的アプローチ法です。本人が生い立ちの課題を見つめ、認知(考え方)の偏りを短期間で修正する方法を学習することで、自尊感情が高まり、精神が安定します。現在児童相談所等の公的機関でも実施されています。
本研修では、支援者が2日間でSEPの理論と実践の基礎を理解し、個別とグループ両方の支援法を体験することで、日々の対人援助の現場で活せる技法を学びます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すでにお申込みが始まっていますので、
参加ご希望の方はWANA関西(info@wana.gr.jp)まで
メールにてお問い合わせください。
案内をお送りさせていただきます。
皆さまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。
なお、次回の2016当事者向けSEP夏ですが、
7月からスタートが決まっておりますが、
ウェイティングリストの方々のお返事を待って、
空きが出ましたらここでお知らせさせていただきす。
枠が少なくてご不便をおかけしています。
なお、現在実施中の2016SEP冬ですが、
4月9日に第5回目を迎えます。はやくも最終回。
順調に認知修正が進んでいる方、
まだ古い考えと格闘している方、いろいろですが、
自分の気分を快適に保つ技術を習得したら、
あとの人生は自分の思い通り。お楽しみに。
2016夏の次は、2017冬(1~3月)に開催予定です。
ご予約も受付けます。