第4回 当事者向けSEP(自尊感情回復プログラム)冬期 開催要項
家族からの暴力や虐待(言葉によるものも含む)など「育ちの傷」で、苦しんで来られた方を対象とした、5日間のプログラムです(隔週、計8回来所 年に2回開催)。
人が環境から受ける影響には多大なものがあります。
不安や緊張が強く、否定的な考え方しかできない、対人関係がつくれない、
自己中心的なパートナーに苦しめられる、楽しみが見つけられない、
子どもが可愛いと思えない、そうした状態はあなたのせいではありません。
つらい過去により認知に偏りがあり、バランスのとれた考えをすることが難しいのです。
SEPでは一度受講すると一生役立つ「自己理解と認知修正法」を学びます。
医師や薬に運命を委ねるのではなく、自分で自分を変える方法を身に着け、
本来の自分自身を取り戻しましょう。
ファシリテーターは、この方法で自分を変え、人生を変えた藤木美奈子です。
【2016冬 開催予定】
●日程
プログラムはグループで実施されます。ファシリテーターは藤木美奈子です。参加をご希望の場合、下記8回すべての土曜日に出席が必要です(やむを得ず変更されることがあります)。
1.無料説明会 (60分) 2016年1/23 午前11:00~12:00 *変更になりました!
2.個別面談 (ひとり40分×5名) 1/30 *心理テスト1回め
3.プログラム (90分×5回 前回13:30~)  
 ①2/13 自己理解と対人関係スキル
 ②2/27 認知と認知モデルとは
 ③3/12 認知の修正(理論)
 ④3/26 認知の修正(個別課題)
 ⑤4/9 認知の修正(個別課題)   *心理テスト2回め
4.フォローアップ (120分) 2016年 8/6 13:30~*心理テスト3回め
・個別面談時とプログラム後に2回、効果測定のための心理テストがあります。
・このあとは個人セッション(別料金:通常の半額)を受けることができます。
まずグループによるSEPにご参加いただき、心理学習と認知修正の基礎を学習してください。
●SEP受講料
個別面談からフォローまで8回(約11時間)計35000円(3回の心理テスト/資料代含む)
* 税込 37,800円
・1グループ5名前後としています。この回をご希望の方は受講料を説明会でお支払ください。
・面談でグループに適さないと判断された方には全額を返却します。
・当方の事情で開催ができなくなった場合、残金をお返します。
・それ以外の場合、一切の返金には応じません。
●開催場所    大阪市中央区 一般社団法人WANA関西
  (堺筋本町駅より徒歩7分 地図 http://www.wana.gr.jp)
●説明会参加希望の方へ
 必ず事前に  sep@wana.gr.jp  まで以下の項目をお知らせください。
1.お名前(フリガナ)
2.現在の居住地
3.連絡先(メール・電話とも)
4.年齢
5.参加の目的・理由(100字以内。詳細は個別面談でお聞きします)
・WANA関西からの返信メール(PC)を受け取れるように必ず設定をお願いします。
・数日待っても返事がない場合は「ブロック」の可能性があります。再度ご連絡ください。
●自立訓練(生活訓練)を必要とする方へ
・障がいがある、鬱、PTSD、ひきこもりなどで、一定期間の通所による自立/生活訓練が必要と認められる方は、WANA関西併設の事業所「Maluhia(マルヒア)」で定期的に心理的支援を受けることができます
(最大2年間。2015年4月~)。まず、お住まいの役所の相談窓口(もしくは相談支援事業者)で「障がい福祉サービス受給者証」を取得できるかご相談ください。
変更が生じましたら、このサイトで逐次お知らせいたします(WANA関西事務局)。