2015 第2回 当事者向けSEP(自尊感情回復プログラム)開催要項
家族からの暴力や虐待による心の傷に苦しんで来た方を対象とした、
5日間プログラムです(年に2回開催)。
不安や緊張が強く、否定的な考え方しかできない、対人関係がつくれない、
自己中心的なパートナーに苦しめられる、楽しみが見つけられない、
子どもが可愛いと思えない、そうした状態はあなたのせいではありません。
人が環境から受ける影響には多大なものがあります。

つらい過去により認知が歪んだため、バランスのとれた考えができないのです。
SEPでは自己理解と、一度受講すると一生使える認知修正法を学びます。
医師や薬に運命を委ねるのではなく、自分で自分を変える方法を身に着け、
本来のあなたを取り戻しましょう。
ファシリテーターは、この方法で自分を変え、人生を変えた藤木美奈子です。
【開催予定】
●日程
すべて土曜日です(やむを得ず変更されることがあります)
プログラムへの参加をご希望の場合、下記8回すべてに出席が必要です。
1.説明会(無料)      2015 3/14 13:30~ 
2.個別面談(45分×1回)  3/28
3.プログラム(90分×5回  ①4/4 ②4/18 ③5/2 ④5/16 ⑤5/30
4.フォローアップ面談(90分×1回)  8/29
●SEP受講料
個別面談からフォローまで 7回×@5000円=計35000円
                          * 税込 37,800円   

・1グループ5名です。この回をご希望の方は受講料をご持参ください。
・今回の参加に漏れた方はウェイティングリストにお名前を載せ、
キャンセルが出た際、もしくは次回秋に優先的に参加できます。

・面談で参加がSEPに適さないと判断された方には全額を返却します。
・当方の事情で開催ができなくなった場合、残金をお返します。
・それ以外の場合、一切の返金には応じません。

●開催場所  大阪市中央区 一般社団法人WANA関西
●説明会参加希望の方へ
必ず事前に以下の項目をWANA関西の当事者向けSEPアドレス
 
sep@wana.gr.jp  まで以下の項目をご連絡お願いいたします。
1.お名前
2.現在の居住地
3.連絡先(メール・電話とも)
4.年齢
5.参加の目的・理由(100字以内。詳細は個別面談でお聞きします)
・メールの方は、PCからの返信を受け取れるように設定をお願いします。
・個別面談時とプログラム後に2回、効果測定のための心理テストがあります。
・グループが適さない場合、空き状況によっては個人SEPを希望できます(別料金)。
・障がいのある方は事前に状況をお知らせください。配慮いたします。
・外国籍の方も、日本語が大丈夫であれば参加できます(英文テキストあります)
変更が生じましたら、このサイトで逐次お知らせいたします(WANA関西事務局)。