7月7日発売の雑誌、「日経ウーマン」37ページに、藤木が登場
「私を変えた転機本、教えます!」という企画で、
8人のキャリア女性のひとりなんですが、
他の女性は外資系企業、JR本部部長、ユニクロ執行委員、
サントリーのCM担当者、高島屋執行委員など、バリバリのサクセス組
なんで私がここに入っているのか・・・(笑)
まあ、私も振り返れば現在は、2つの法人の代表をしつつ、
3つの施設で指導+1福祉事業所の顧問をやってるわけだから、
キャリア組といえなくもないのかも
で、おもしろいのは、選んだ本
他の女性たちとけっこうダブったみたいで、ライターから変更を頼まれた
つまり、
成功する女性には共通の読書傾向があるってことかな
それはね、
スピリチュアルな本といえるかな
シャーリー・マクレーンをはじめとして、マイケル・クライトンとか、ウォレス・ワトルズ
要するに、
人は肉体のみにあらず
思考や精神が人と成りを形づくっているんだってことに
いち早く気づいた者の勝ち、ってことかも
どんな本を読めばいいかって?
日経ウーマンを、見てね!