一般当事者向けSEPが大阪市北区でいよいよスタートします。
当事者向けSEPは2008年以降、更生施設や母子施設内で入所者対象にのみ実施しており、施設外の方は参加できなかったり、入所者の方でも施設SEP終了後は一年も待たないといけないなど、ご不便をおかけしていました。その意味で、施設外での当事者向けSEP実施はこれまでの懸案材料でした。大きな不安をかかえて説明会にご参加くださり、SEP受講を申し込まれた皆さんは一般SEPの一期生です。「人生を変えるきっかけをつかめるかも」、その期待に応えたいとスタッフ一同、早くも気持ちを引き締めています。まずは来週の個別面談でお会いしましょう。