いやあ、すったもんだがありましたが、
文庫本「傷つけ合う家族」やっと3刷が決定しました
うれしくはあるのですが、また売らねばなりません
今年も講演、やりまっせ
最近の出版社はメチャ厳しいですからね
出してちょっと売れなかったらすぐ本屋から姿を消します
今、この本を書店で買おうと思ったら、
鶴橋の「高坂書店」にありますよ
ここの販売部長さんがまいどご贔屓にしてくださって
ありがたいことです
さて、DV被害者の就労支援をめざしたSSTリーダー養成研修、
詳細がやっと決まりました
9月24(金)・25(土)の2日間(一泊2日)、大阪梅田でやります
8月には新宮市でも女性グループ向けにやります
母子施設職員でなくても参加OK
DV、虐待被害者はじめ、女性対象の対人援助をしている方ならば
現在すでに申込をされている方々には
母子施設はもちろん、臨床心理士の方も
役所の関係者や精神保健施設からも問い合わせが来ています
念願だったSSTの全国制覇がやっとスタートラインに着きました
社会的弱者のエンパワメントを目的としたSSTは
施設というスティグマの中で暮らす人々に大切な何かをもたらしてくれます
そのためには職員をしっかり鍛えねば
9月は第一回めの記念すべき合宿型研修ですから、
全国からひとりでも多くの志ある対人援助者に来てほしい
テクニックよりも、傷ついた弱者にどう向き合うか、その心を伝えたい
とはいうものの、夜はしっかり懇親会をやりましょう
日頃の勤務でたまった愚痴や疑問にしっかり応えまっせ
施設長の参加も何人かありますから、ホンネの話が聴けるかも
しっかり話して、しっかり勉強して、元気になって帰ってほしい
そして翌日からはまた良い仕事をしましょう
あなたの参加を待っています
*詳細・申込書の依頼は下記までご連絡ください
  E-mail   info@wana.gr.jp  (WANA関西)